スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
春休み 友ヶ島ハイキング!





3月30日(月)
Sea Flowers のメンバーの子供達が春休みということで、「友ヶ島・親子ハイキング」に行ってきました。








計画!


事前に島の下調べをして行きました。友ヶ島パンフレット大活躍!!
パンフレットの「友ヶ島」の文字をこすると「ひのき」の香りがするんです!

パンフレットは、加太駅下りの加太観光協会事務所・加太の各施設に置いています。ぜひ「ひのき」の香りを香ってみて下さい。










加太港 出港


絶好のハイキング日和に恵まれ、加太港11:00出港 初めて乗る船に子供達はワクワク・ドキドキです。









海からの加太海岸通り


海から見えるお家を見て子供達は大喜びでした!!!










「友ヶ島」・・・瀬戸内海国立公園の紀淡海峡に浮かぶ、沖ノ島(おきのしま)・地ノ島(じのしま)・虎島(とらじま)・神島(かみじま)の4島を総称して友ヶ島といいます。







 


友ヶ島 到着


加太港⇔友ヶ島は20分で着きます。 大人往復2.000円 小人往復1.000円です。
船は沖ノ島(おきのしま)の野奈浦桟橋(のなうらさんばし)に着きます。島内のあちこちに誘導サイン看板があり、パンフレットと照らし合わしながら行きました。
   



子供達のペースと帰りの船の時間を考えて、「友ヶ島灯台をめざしてコース」でハイキングがスタートです!









探索 その1.


神社がありました。
友ヶ島は明治時代から第2次世界大戦が終わるまで軍事要塞として使用されており、神社は明治の中頃、旧陸軍の要塞工事が始まったとき工事に従事する大勢の人達が送りこまれてきました。この人々が工事の無事を祈願しこの場所に社を建立したものだそうです。ご祭神は天照皇大神で毎年三月二十五日ごろ島開きの行事を行いご来場の皆様方の安全無事事故を祈願する神事が行われています。









探索 その2.


島のあちこちで自然観察ができ名称と携帯電話QRコードを利用してすぐに植物の説明が解ります!

ホウロクイチゴとは、「焙烙(ほうろく)とはものを炒める時に使った素焼きの鍋だそうです。実の形がその焙烙に似ている所からこの名が付いたとか。海岸沿いに生えるイチゴで、春に花が咲き夏に実りますが、酸味が強く、あまり美味しいイチゴとはいえません。串本町では秋祭りに作る押し寿司の上にこの植物の葉をのせます。」と説明にありました。
 










探索 その3.


第2砲台跡
第2次世界大戦まで使用された砲台跡です。
島内には6ヶ所の砲台跡があります。













昼食タイム


紀淡海峡と淡路島をバックにママの手作りお弁当で昼食です。
ちなみにわたくしお一人缶ビールを飲んでええあんばいになっていました。













探索 その4.


今の時期、島のあちこちに咲いている椿の花です











探索 その5.





友ヶ島灯台
明治5年(1872年)、日本で8番目
建築されました。
白い洋風灯台に隣接してある子午線広場は、日本標準時子午線(東経135°)が通る最南日本端の地です。













探索 その6.


幸助松海岸(こうすけまつかいがん)
タイドプール(潮だまり)があり、貝の仲間・カニ・小魚などの観察に好適!











探索 その7.


野奈浦広場
友ヶ島の玄関口。桟橋前に広がる芝生の広場で、クジャク・シカ(トモガシカ)・リスなどがいます。
帰りの船を待っている間、クジャクをカシャッ

トモガシカとリスは島のあちこちでみましたよ〜











帰路


最終便16:30の船からの友ヶ島・・・








友ヶ島は、今回の探索した以外にまだまだ見どころがたくさんあります。


古い歴史・・・役の行者(えんのぎょうじゃ)が葛城修験道(かつらぎしゅうけんどう)28宿の第一の宿を友ヶ島においたことでも有名で、観念窟(かんねんつく)・序品窟(じょほんくつ)・閼伽井(あかい)などの修験道に関する行場などが存在します。また、明治時代から第2次世界大戦が終わるまで、軍事要塞として使用されていました。レトロな要塞の砲台跡や兵器庫跡などが今も残されています。


自然や歴史などの宝庫の友ヶ島!
春〜夏にかけてハイキング・磯遊び・魚釣り・キャンプなど、自然観察やレクリエーションの好適地な友ヶ島!


この春から始まる高速道路祝日割引や電車・飛行機・フェリーのお得なチケットなどを利用して、加太・友ヶ島へGOGO


加太は和歌山市の外れに位置しているため、遠くて行きにくいアクセスのイメージがあるみたいですが、すごーく簡単アクセスで行けちゃいます!しかも、お安く!


南海電車加太線加太駅下車のルートでお越しの場合、お得なチケットといえば!関西の主要電車・バスを1枚のカードで乗り放題のスルッとKANSAI・3day・2dayチケット!
3day→大人5.000円 子供2.500円
2day→大人3.800円 子供1.900円
例えば、南海なんば駅(近鉄・阪神 大阪難波駅)→南海和歌山市駅→南海加太駅の所要時間は約2時間です。3月20日に阪神なんば線が開通したことで神戸・なんば・奈良へつながったことで、ますます便利に簡単に
加太 近鉄電車だと名古屋方面からも便利!
あと、南海電車は関西国際空港までの路線もあるのでこれもまた便利!関西空港駅→南海本線泉佐野駅→南海和歌山市駅→南海加太駅の所要時間は約1時間30分です。日本全国、んっ!!、世界各国から加太へ〜〜〜来てほしいな〜〜〜
(※スルッとKANSAIの詳しい情報はホームページなどをみて確認して下さいねっ。)



お車でお越しの場合
大阪方面 阪和自動車道  泉南IC出口→加太まで約50分
大阪方面 阪神高速湾岸線 泉佐野南IC出口→加太まで約60分
大阪方面から高速道路を下りたら国道26号線にでて、深日ロータリーまで来るとあとは簡単!深日ロータリーを右折したら加太方面の標識をみながら田舎景色を見ながら、海岸道路に面している「小島」という小さな港町を過ぎて、そのまま海岸通りを走って「大川トンネル」をぬけると加太の町へ到着!
今の時季、トンネルをぬけると満開の桜でお出迎えです。






ぜひ、加太・友ヶ島
へのお越しをお待ち申しております。
Sea Flowers



今回のレポートは、加太海岸通り 活魚料理いなさ http://www.inasa.net
ヨシミでした。



 

- | comments(2) | trackbacks(0)
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
-
2013/09/05 10:17 AM
ちゃんと活動してるねぇ。

○広さんが発足したボーリング部はまだ一度も活動してないのに。(´・ω・`)
まーくん
2009/04/13 9:37 AM
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://sea-flowers.jugem.jp/trackback/15
TRACKBACK BOTTOM
shelf
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search